×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
ブログ&コンタクト





 ブログ

こちらにてブログをやっております。日々の更新はともかく、メールマガジン「試写室だより 封切はこれからだ!」から「MovieWalker 試写室ランキング」、そして「月刊 シネマグランプリ」に至った歴史をご覧いただけることと存じます。


 「れがある」の理由(わけ)

「れがある」は、男性F(渉外)と女性U(実務)の2名で発足した小さな出版ユニット。「映画にはいろんな見方が、視点が、面白がり方があるから楽しい」ということで、カンヌ映画祭の部門「ある視点 UN CERTAIN REGARD」からネーミング。
しかし“REGARD”が、正しい発音からすれば「るがある」であることを後で知り、Fは変更しようとするも、Uはいまさら変える方がイヤな予感と猛反対。それならばと、姓名判断の本にあたってみたところ、「れがある」の方が画数がよかった。
現在「れがあるU」は本格活動からは離脱。現在なお、「れがある」のご意見番として、パソコン音痴のFのためにいろいろと相談に乗っている。




 「月刊 シネマグランプリ」 目次

月刊シネマグランプリ」は次のメニューで構成されています。
左のメニュー欄から、あるいは下の目次名を、それぞれクリックしてご閲覧ください。

★トップページ

★発表! メンバー選出 今月のグランプリ
どのメンバーが、どの映画を、誰を、グランプリに選んだかのリスト一覧。
メンバーのプロフィールと近況付。

★最優秀作品賞 グランプリ・チャート
どの作品がメンバーの評を獲得したか、得票順チャート。

★最優秀個人賞 グランプリ・チャート
どの映画人がメンバーの票を獲得したか、得票順チャート。


★グランプリ(作品賞) 選評 SAMPLE
★グランプリ(個人賞) 選評 SAMPLE
「選評」2008年10月号をサンプルとして公開中。

★バックナンバー 試写室だより封切はこれからだ!

★バックナンバー MovieWalker 試写室ランキング
「月刊 シネマグランプリ」にいたる歴史。

★ブログ&コンタクト
企画・制作の「れがある」について。

★発表!2008年 年間グランプリ




フッターイメージ